夙川にある日英翻訳サービス

日英翻訳・英語レッスン、通訳。PC再生品も販売。

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

Let's Note と HP ノートPC との遭遇

f:id:OfficePeanuts:20170912163450j:plainf:id:OfficePeanuts:20170912163653j:plain

1、HPノートPC が起動しなくなった、とお預かりした。

  AC電源端子は正常に動作。

 分解してそれ以降を目視。

 AC電源スイッチ オンした瞬間に それ以降の回路が瞬断する。

回路ボードは外せない。

eBayアメリカで探すこと2時間。な、なんと、回路付きボディに

3本のフラットケーブルまで付いたのを発見!即オーダー。

中国より発送連絡が来た。

これを入れ替えて、果たして動くかどうかは、神のみぞ知る。

 これでダメなら、使える部品だけでもお返しするかな?

 (手持ちのノートPCを1台、買ってくれるような気配あり。)

2、Panasonic Let's Note  CF-S9

  あり得ないジャンク品を発見した。完全に作動する。

  メモリーをチェックすると、旧機種では専用メモリーしかアウト

だったのが、汎用のが使える。手持ちので4GBにアップ。

  さらに、HDDも250GBを500GBにアップ。

  Win7 Proインストール、Win10 Proにアップ。

  で、問題発生。な、なんと、解体時に、写真の左、電源スイッチ

が行方不明。本体を振っても音がしない。小一時間探すと、

回路の奥に、挟まっているのを発見。装着完了。

全部、ネジを閉め終えて見ると、な、なんと、写真右の 無線WiFiのOn/Off

スイッチが行方不明!!

  で、再度、探すと、これまた、回路の奥の方に挟まっていた。

  という次第で、無事、完全稼働できたのでした。