夙川にある日英翻訳サービス

日英翻訳・英語レッスン、通訳。PC再生品も販売。

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

PCのAC電源アダプター 同一電圧で異なる電流 使える?

ノートPCで困ること

その1:電源アダプターを挿す穴の大きさ

太い・細い、最近は、四角い型のも登場。

その2:電圧は同じだが、電流の数値が大小ある

今回ゲットしたHPのPCだが、

その1の問題クリアで、無事、挿せた。

問題というか心配はその2だ。

PC本体に電圧19.5V・電流 2.31A とある。 

当PC専用のAC電源アダプターがあれば問題は無いが、

今回のPCにはついていなかった。

他のPCで、

19.5V・電流  3.33A のがあった。

→ 電流が大きい アダプターを接続したら

PCが壊れるのでは?

だって、V x A (または  E x I ) = W

19.5 x 2.31 = 約 45W

に対して

19.5 x 3.33 = 約 65W

と 電流・ワットとも数値が大きくなる。

素人的には、なんだか、内蔵部品が燃える??

→ ググると なんと!

電流の数値が 本体よりも小さい場合に

このやばい現象が起きる、とあったのだった!!

 という訳で、今、このアダプターで

最新OSにアップデート作業を進行中なのでした。

HP専用のアダプターも、手配は済ませたのであります。