翻訳家Spenserの語る英語や人やものとの出会いがしらの

                                       日常の人やものとの遭遇を綴る。英語・PC・リサイクルショップめぐりが生きがい!

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

無が有を生じることって?

西宮北口と夙川の2か所で、英語講師のボランティアをしている。

奉仕なので、もちろん、無償だ。

 今の所、どちらも、追い出されることもなく、続けさせてもらえている。

 そんな僕にも、大人にはもう見えないサンタさんが来た。

 個別で実用英語を教えてと、北口の講師さんの中からお二人も、

僕に英語指導を希望された。もちろん、きちんと、有償でだ。

さらに、別途、そのお子様で受験生の方がお1人。

さらに、さらに。外人さん向けのカレンダー英訳。

 そして、同じく、講師さんのお1人からは、画期的なビジネス契約書

の邦語訳を受注。さらに、本日には、新たな契約書とビジネスメール

の日英訳と、国際電話の通訳を依頼下さった。

 なんという、サプライズ。もう来ないと思っていた、クリスマスの

後の、サンタクロースさん。トナカイさん、君のお鼻は確かに、赤く

僕の瞳には輝いて見えているよ。