読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳家Spenserの語る英語や人やものとの出会いがしらの

                                       日常の人やものとの遭遇を綴る。英語・PC・リサイクルショップめぐりが生きがい!

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

本採用の朗報が

『夙川通信- 走れ亀号』 Run, KameGo, Run.

半泣きじゃなかったかな、その電話がかかってきた時。

 面談で採用が決まったと。

 しかも、正社員としてだ。

 やはり、相手の目は節穴ではない。

 本人のもてる潜在力を見破ったのだろう。

 小さな子供を抱えた状況での

 それは小さな出来事だろうが、

 本人にとっては、うれしくない、はずがない

 快挙だと言える。

 触ると切れるような存在にはなるな。

 立派な成果をあげたとしても、

 それは決して、自分だけが偉いのじゃない。

 君の知らないところで、沢山の人たち、

 君より学歴が低いかもしれない、

 君より陽の当たらない

 地味な部署のスタッフかもしれない、

 そういった人たちが君の陰で

 文句ひとつも言わずに

 君のミスをカバーしてくれている

 ということを忘れてはいけない。

 自分だけの力でやった、と

 思いあがってはいけないよ。

 それと、前の会社や上司の批判は

 絶対にやめような。

 しかし、とにかく、おめでとう!