読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳家Spenserの語る英語や人やものとの出会いがしらの

                                       日常の人やものとの遭遇を綴る。英語・PC・リサイクルショップめぐりが生きがい!

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

わがピーナッツ社のピーナッツな今日の

英語の即戦力になります - English into Ur Brain

f:id:OfficePeanuts:20160905165633j:plain

もうすぐ、英語の生徒さんが来る。

記念すべき7人目のである。

振り返れば、ここ、コワクラに一人、事務所開設。

  本業の翻訳としては、

契約書の英語版

契約書の日本語版(及び交渉アドバイス)

映画のあらすじ邦語訳

使用説明書英訳

ホームページ英訳

電子メール(ビジネス文書)英訳

商品紹介英訳

をさせていただいた。

  そして、メギーさんの出現で e-Laboがスタート

本物の英語を教えてあげよう、と

ギャラなしの完全奉仕版(いわば、西北のつばめ学習会型)だ。

最初は中3生x1名。

それが、今は、中3x2+中1x4名に発展。

受け入れ可能なのは、あと、2名を残すのみ。

  それに加えて、社会人(某大手企業のバリバリの社員さん)

の方に、実用英語の指導。

そして、今回、新たに、中3生のお子様に1対1での英語指導

となった。こちらは、e-Laboと違い、報酬をいただく。

ただ、受験指導パターンとe-Laboパターンの両方でお試しした

結果、なんと、後者の方で指導を要望下さったのにはびっくり、

というか、なんだかうれしくてならない。

  English in your pocket とわがピーナッツ社のロゴは、

USBをデザインしてある。

  「あなたのポッケに僕という英語の詰まったUSBを一個、

  帯同なさってください」

というメッセージを込めた。

通訳もできますが、今のところ、まだ機会は来ていない。

単なる通訳ではなく、ビジネス上の交渉アドバイスもキャリアとして

積んでるので、チャンスが来れば、お役に立てると、自分勝手に

想像興奮している。