読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳家Spenserの語る英語や人やものとの出会いがしらの

                                       日常の人やものとの遭遇を綴る。英語・PC・リサイクルショップめぐりが生きがい!

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

Death of 32GB USB

英語の即戦力になります - English into Ur Brain

f:id:OfficePeanuts:20160702112136j:plain

Windows7~自動的にWindows10にアップグレード途中で拒否ったら

Windows7に戻らずに、起動しなくなったPC。

文書と写真データを32GBのUSBに退避作業。

すると、途中で突然、USBの機嫌が悪くなった。

ああっ。USBが読めない。

数時間、復旧をトライして何とかファイルだけでも。しかし頑として

読めない。物理的にクラッシュしてしまったようだ。

 しかも、コピーではなく、移動してしまったので、元のHDDには

元のファイルが残されていない!!自分としたことが情けない限りなり。

 幸い、まだ移動してないファイルのみ退避した。

 Windows7の復旧にかかる。隠しフォルダーには、復旧用に

Windows7が一式収納されているのだが、こちらも頑として

リカバリーしてくれない。

 ついに断念して、手持ちの汎用ディスクで再インストールした。

 本体裏にある正規のWindows7 Product No.を入力したが、

自動認証されない。なので、電話にて認証を取る。

 Officeは 2007版なので、Office Professional Plus 2010をインストール。

 ウィルス防御は、世界最強と言われるKasperskyを入れた。

 最後に、Windows10Proに、あらかじめ作成しておいたUSB版にて

アップデートし、Windows/Officeとも最新の状態に更新をして完了。

 32GBのUSBが一個お釈迦になったのは予期せぬ損失となったが

ま、当PCが再度使えるようにはさせてもらえたので、

なんとかお許しをいただけそうだ。