読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳家Spenserの語る英語や人やものとの出会いがしらの

                                       日常の人やものとの遭遇を綴る。英語・PC・リサイクルショップめぐりが生きがい!

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

邂逅ではないが

f:id:OfficePeanuts:20160517141911j:plain

ある女性Aさんとある女性Bさんが、昨晩、ここ、

コワクラで交流されるのを、そばで拝見した。

Aさんは、ご自分の売りである、音楽を主体として

関西一円で歌声広場、ライブバンド、オーダーメイド

レッスンを展開している。アマチュアバンドのクリニック、

つまり、演奏を聴いて、どうすればさらに魅力化できるか

を診断、アドバイスをされる。

 大雨の中、バイクで来てくださった。活動の中で

様々なニーズが生まれ、それらにも持前の人脈を駆使して、

見事に対応されている。パソコンのご指導までこなしていた。

 Bさんは、いわゆる帰国次女。英語はもうネイティブだ。

元大手メーカーの秘書十数年のキャリア。趣味で通称おやじ

バンドのボーカル。ボイストレーニングのレッスン受講中

仕事としてスキルを活かせる場を求めている。

  AさんもBさんも、お子様が音楽に秀でているという

共通点があった。

  今回の邂逅(?)で二人の内なるスピリットがびびびっと

ふれあい、そのスパークに、わたくしSpenserは

打たれて、ひくひくと痙攣するばかりだった。

Hey, guys.  You are not trying to chew my heart out, are you?

(写真は わが翻訳事務所ピーナッツの象徴であるUSB。

 Peanuts in ur brain.  あなたの即戦力(USB)にならせて)