翻訳家Spenserの語る英語や人やものとの出会いがしらの

                                       日常の人やものとの遭遇を綴る。英語・PC・リサイクルショップめぐりが生きがい!

英語とPCを追いかけて半世紀。日英翻訳&通訳をしています。

「ウーシュ くだら エテーリケン・・・」

www.kudara-kobe.jp

行ってきました、神戸市役所のてっぺん 韓国「宮廷」百済

つばめ学習会のある火曜日。

 T秘書に後ろ髪をひっぱられながら。

2016年VIPステイ危ないか。

でも、やはり、T氏スピリットである

大事な人最優先、お金や義理より人情。

 入口には曺様のお母上がにっこり

お出迎え(奥様そっくり)。

やがて奥様が席に来られる。ようこそ。

で、食べた食べたの3乗。僕は、

特製のマッコリ。それも小だと足りないか

と大頼むと、でっかいどんぶりにどばーっ。

奥様の話だとお母上の特製とか?!

独特のフレーバーがついてて、なんぼでも

吞めた。

 夜景は、港の方が一望できて、モザイクの

対岸にあるなんたらホテルも見下ろせる。

 やがて曺様がお嬢様を連れて挨拶に来て

下さる。しばしの歓談。

しかし、お嬢様はちゃんと、いらっしゃいませ

とあいさつしてくれるは、

飲み物を運んでくれるは、まあ、なんという

お行儀のよさだ。ちょうど僕の次男の孫ちゃん

と同い年だ。入口近くには彼女の歓迎メッセージ

まで貼られてあったのをお母上が見せてくれた。

 ここ、いいですよ。ぜひ、デートとかご家族で。

なんせ、てっぺんから見下ろしながら、という

気分は気持ちのいいものです。

 支払いの時、千円札の下に1万円入れたつもりが、

間違って樋口一葉なのに気づき、あわてて、諭吉に

差し替えるという失態をかますところだった(汗)。